Cyotek WebCopy

Webページをダウンロードしてオフラインで閲覧できるソフトウェア

Cyotek WebCopy(サイオテック ウェブコピー)は、インターネット接続なしで閲覧できるよう、Webページをダウンロードできるソフトウェアです。画像、テキスト、サブフォルダなどWebページ上のコンテンツを全て読み取れます。ビジネスシーンでの資料作成などにも活用してくれるでしょう。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 2種類のスキャン方法
  • どんなWebページもダウンロード可能
  • エラーやダウンロードの履歴をチェックできる
  • Webページの構成を図表にできる

反対票

  • 使い方の説明がない
  • 設定項目が多くて混乱しやすい
  • クイックスキャンの停止はできない

とても良い
8

Cyotek WebCopy(サイオテック ウェブコピー)は、インターネット接続なしで閲覧できるよう、Webページをダウンロードできるソフトウェアです。画像、テキスト、サブフォルダなどWebページ上のコンテンツを全て読み取れます。ビジネスシーンでの資料作成などにも活用してくれるでしょう。

ダウンロードのカスタマイズができる!

Cyotek WebCopyでは「Quick(クイック)」と「Normal(標準)」という2種類のスキャン方法でWebページをダウンロードできます。それぞれの方法によってスキャンの精度が異なってくるので、目的に合わせて選ぶと良いでしょう。 「Normal(標準)」を選ぶとスキャンに時間は掛かりますが、リンク、フォルダー、エラー、ダウンロードしていないファイルなど全てのコンテンツを含んだWebページをダウンロードできます。さらにCyotek WebCopyでは、カテゴリやサブカテゴリ別などを含め、Webページ全体の構成をマップ化することができます。個人的には、閲覧にパスワードを必要とするページを保存しておくのに役立てています。

使い方はやや複雑かも

Cyotek WebCopyは設定項目が多いため、目的のページをダウンロードするまでの使い方が複雑に感じるかもしれません。メイン画面はすっきりしたインターフェイスで設定項目を全て見ることができますが、設定を始めると段々と複雑になっていき、混乱しそうになりました。また、使い方を説明しているチュートリアルがないため、それぞれのボタンや設定事項について調べられないのがやや不便に感じました。

プロフェッショナルなインターフェイス

Cyotek WebCopyは設定などで使い方が複雑な反面、メイン画面で必要な設定項目を表示しているところはプロフェッショナルなインターフェイスで、PCを使い慣れている上級者に向いているデザインでしょう。

Cyotek WebCopyは、Webページ全体の他、ページの一部をダウンロードするよう設定もできるソフトウェアです。最初は使いづらいかもしれませんが、基本的な使い方が把握できればだんだんと使いこなせるようになるでしょう。このほかにWebページをダウンロードできるソフトウェアにはCompleteGetterがあります。

Cyotek WebCopy

ダウンロード

Cyotek WebCopy 1.0.7.3